セミナー
2021.6.29

2021年6月29日 SDGs研究所発足

この度6月29日の発足総会を経てウェルネス・ライフサイエンス研究所(以下WLS)はSDGs研究所となりました。

 

当研究所は2013年より発足し会員企業同士によるグループワークなどを通じ「ソーシャル・マーケティング」「プロセス・マーケティング」
などの手法により「社会課題解決」に向けた活動を取り組んでまいりました。
更に、2016年から「SDGs:持続可能な17の開発目標」をもう1つの柱として取り組みを開始しました。

 

私たちは時代の変化を受け入れながら「学び」「活動」「交流」の3つを軸として会員企業の皆様と新しいビジネスについて実践してまりました。
現在は、コロナにより大きな転換期を迎えています。今まで当たり前にあった日常が変わり「ニューノーマル」が「ノーマル」になりつつあります。
「ポスト・コロナ」は単に元に戻るのではなく、これを契機に社会を変える「グレート・リセット(大変革)」の視点が極めて重要です。

 

私たちは「経済価値」と「社会価値」の同時実現を果たす必要があります。
それにはビジネスチャンスとリスク回避の両面でSDGsを活用し共有価値の創造(CSV)と併用の企業戦略を構築するという事です。
これはWLSで以前から取り組んできた「社会課題解決」の発展的な流れです。
持続的な社会課題解決を図ろうと言う取り組みがSDGsの根本でありこれからさらにSDGsに舵を切るべく

SDGs研究所として活動を展開していきます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

関連記事